So-net無料ブログ作成
検索選択

FIJIFILM X-E3 満を持して登場! [写真・カメラ]

◆展示会が
近づいてくると、カメラが気になってしょうがないのは毎年のことですが…。
先日出ない出ないと言われていながらも、今年になって噂の聞こえてきていたX-E3がついに発表になりましたね。

170913X-E3.jpg

Xシリーズでは最小となるコンパクトなボディを与えられ、タッチパネルやブルートゥースも搭載と、非常に魅力的なモデルになりましたよねぇ。
デザインも落ち着いていて、今までのEシリーズでは一番いいんじゃないでしょうか。

FUJIのカメラは高感度に強いのはもうわかっているんで、ウチのα350の後継機として密かに期待して待っていたんです。

しかし…
液晶が固定…

ぼくは模型や花を撮ることが多いので、最低でも液晶はチルトしないと困ります。
X-E3はぼくの用途だと、スナップ機としては最強(なんならX100Sと置き換えても…)なんですが、α350と交代はできません。

ん~残念です。
α350の代わりとして現在候補になっているのは、

・オリンパス KP
・FUJI X-T2
・SONY α6500

最終的にこの3つに絞られました。
何かの間違いでダイナミックに臨時収入が入ったらこの中のどれかにしようと思います。
この中では1番安く(って言っても十二分に高いけど…)高感度に劇的に強いKPが有力ですけどね。

今回のRRM展示会は、会場が暗いのでX100Sに頑張ってもらうことにします。
あ、液晶がチルトしないので頑張るのはぼくか…www
カミさんのα6000借りるのもアリなんですが、レンズが暗いんでアレなんですよね。

とまあ、そんな感じで悩ましいカメラの話でしたw


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(2)