So-net無料ブログ作成
検索選択

1/24ブルーティシュドッグ #3 ~ヒケ&ヨレとの戦い~ [1/24 ブルーティシュドッグP]

◆今週の
ニュースと言ったらコレでしょう。

復興相辞任で謝罪行脚 自民痛恨、国会空転

心で思っても立場を考えたら言ってはダメだと、言ったらどうなるのかとか想像できないんでしょうかねぇ。
こういう人間が「歯に衣着せぬ物言い」なんかをウリにしてるんでしょうけど、思慮が浅いというかバカですよねぇ。

新しい大臣の活躍に期待します。
福島県で本当に困ってるのは、補償もなく逃げられもしない中通りや会津の農業や商売をしてる人たちですから。
そこんとこをひとつよろしくということで。

◆で、
制作がストップしているブルタコちゃんですが、昨日は久々に(と言っても1時間ほどですけど)作業部屋に入りました。

今回は頭部とバイザーです。

このキットは、たぶん相当最近になって再販されたものと思われます。
ディテールが浅いし、ヒケやヨレもかなりひどいので、金型がもうアレなんでしょうね。

頭部は接着して合せ目を消しますが、前頭部にあるダクトのようなスリットのディテールは、もう全くと言っていいほど見えないので消えないようにマスキングテープを貼るので精一杯。

この老眼というのも、作業部屋に行きたくない大きな要因になってる気がします。
早めに老眼鏡作りにいかないといけませんねぇ…。

バイザーもヒケと合わせ目の処理をするんですけど、カメラの隙間の周りの線が全く合わないため、合せ目付近を一旦埋めて彫り直します。

ここも見えないのでガイドテープと活きてる溝を頼りに目立てヤスリでコツコツと。
まっすぐ均等に彫れてるかどうかはサフを吹かないとわかりませんがフィーリングで進めましょう。
もうアレです。精巧なのはムリですねw

で、あらかた処理が合わったところで、頭部にバイザーをはめてみようとしますが、頭部もバイザーもビミョーに変形していて、ピッタリとはまりません。

ピッタリ合うように双方を削って調整し、ここまでやりました。

brutishdog-p170426.JPG

旧キットの醍醐味を満喫してますよwww

今回は、バイザーにストロングバックスのようなレンズガードを付けようと思うんで、ここからもうちょっといじっていきます。


スポンサーリンク