So-net無料ブログ作成

那須のペニーレインに行ってきました♪ [日々のこと]

◆久々に
JOOYに記事を執筆しました。

メインから挿し色まで自在に着こなすMr.JOOY流オレンジコーデ

色の使い方って、一歩間違うと「ただのハデな人」になっちゃいますけど、ちょっとした合わせのコツでカッコよくなりますよね。
そんな色物の使い方の基本を書きました。見てやってくださいね。


スポンサーリンク




◆さて、
昨日は午後からまるっとホリデー!約ひと月ぶりです。
夕方からお出かけということで、午後はちょっと模型を作り、夕方ナナと一緒にカミさんを迎えに行きます。

カミさんが行きたいといってた那須のペニーレインに行くのですっ!

市内は何故か渋滞がひどいので、郡山南ICよりもウチのほうに戻って郡山ICから高速に。
1時間半ほどで目的地に到着!

160711 ペニーレイン (1).jpg

(・_・D フムフム、ここがあの有名なペニーレインか…

ナナを連れているんでぼくは店内には入りませんでしたが、ここはパン屋としても有名なんですね。
広大なテラス席のエリアには、こんなモノが。

160711 ペニーレイン (4).jpg

160711 ペニーレイン (5).jpg

ビートルズが好きな人にはたまらん空間となっています。
もちろんBGMもビートルズ。とっても雰囲気のあるお店です。

ナナもカフェマットを敷いて着席。

160711 ペニーレイン (2).jpg

今日はぼくのチョイスで、紫陽花とでんでん虫のバンダナです。

夕方のテラス席は涼しくて快適。
あんまり腹は減ってないような気はしましたが、しょっちゅう来れないかもしれないので、やはりここは…

160711 ペニーレイン (3).jpg

1ポンドのミートをいっときましたw
大田原牛のステーキ、超~~~美味かったです♪

ペニーレイン、ホントにいいところでした。
行ったことがない方は是非!料理もパンも激美味いですよ~!

食事が終わると、ナナが走りたいとのことなので、店の近所をダッシュ!!!
もうねアレですよ。元気の有り余るナナに食ったものが出そうになるほど走らされ、道行く人に笑われました…w

時間は6時半くらいでしたが、まだ明るいので、帰りしなに那須高原SAに寄り道。

160711 ペニーレイン (7).jpg

夕日がキレイ。
その夕日が映り込んだシャンパンゴールドの愛車もキレイ。

160711 ペニーレイン (6).jpg

と思ったけど、スマホのカメラでは表現力が…w

カミさんが買い物してる間に、ナナを芝生のところで歩かせて、ぼくはコレを。

160711 ペニーレイン (8).jpg

やっぱりここに来たらとちおとめソフトでしょう。
満腹でも別のところにすぅ~っと入っていきますねぇ♪

と、そんな感じでひと月ぶりの濃密な休みは終了。
嗚呼~楽しかった美味しかった♪

今日は交代でカミさんが休みなので、夕方から休み第2部の予定です。

夏のひととき [日々のこと]



スポンサーリンク




◆夏休み第2弾!
ってほど大げさなモンじゃありませんが、昨日はカミさんが休みでぼくが早上がりという変則シフト。
4時前に上がって家に戻り、カミさんとナナを拾って一路猪苗代へ。

去年行ってみてなかなか良かった、会津レクリエーション公園に向かいます。

目的地までは下道で50分程でしょうか。

160712会津レク公園 (1).JPG

磐梯山も見えてきて、テンション上がります。

5時少し前に着いたんですが、公園のPは5時で閉門…。
トイレのあるパーキングまで戻ってクルマを停め、公園まで歩きました。

160712会津レク公園 (2).JPG

なかなか明るいうちにナナとこういうところに来れないので、貴重な時間です。

公園に入っていくと、ほとんど人がいない貸し切り状態。
ナナとダッシュ!

160712会津レク公園 (3).JPG

ひとしきり走り、カミさんが作ってくれた弁当でランチ!いやディナーかw

160712会津レク公園 (4).JPG

ぼくの好きなものばっかりでもう…
美味かったです♪

160712会津レク公園 (5).JPG

3人でここに来たかったんですけど、もうちょっと時間があればねぇ…
ここはかなり広いんで、行ったことのないゾーンがいっぱいあるんですよね。

まあそれはまたいつか来た時の楽しみに取っておくことにしましょう。

ナナとすべり台に。

160712会津レク公園 (6).JPG

すべり台なんて40年ぶりくらいじゃないですかねw
ナナはビビってましたが結構楽しめました。

陽も傾いてきたのでそろそろ帰路に。
志田浜に寄りましたが、もうほとんどの店が営業してません。

こんないい観光資源があるのにね。
もっと行政はしっかりしなさいよ。と、行くたび思うぼくでした。

休み&半休の2日間、短かったですけど、楽しかった夏のひと時でした。

世界初にして唯一のレンズ [写真・カメラ]

◆次の日曜日、
新潟の模型展示会に参加します。

ここ10年くらいの間に、各地で模型展示会がたくさん開催されるようにまりました。
ぼくは仕事柄土日はそうしょっちゅう休むことができないため、たくさん参加することはできません。
ですが、仲良くしている隣県の展示会には極力行くようにはしています。

例年だと、

3月…みちもで(宮城)
4月…T'sホビークラブ&モデラーズOYAMA合同展示会(栃木)
7月…NIPCOM(新潟)

の3つなんですが、今年は仕事が忙しくてまったく休めず、宮城も栃木も行けませんでした。
辛うじて新潟には行けそうなので、今年初めての展示会ということでとっても楽しみなんです。

展示会では、出品される皆さんの素晴らしい作品やその土地の美味いモノなど楽しみはたくさんあるんですが、ぼく的にはたくさん写真を撮るというのも大きな楽しみ。
毎回風景や作品の写真など、かなりの枚数を撮ってきます。

ここ数年、展示会ツアーのお供のカメラはX100Sだったんですが、今回は久々にα350を連れて行こうかなと思ってます。
350は古いカメラではあるんですが、結構いい写真が撮れるんですよ。

今日は帰ったらバッテリやらなにやらの準備をしよう。
楽しみです♪


スポンサーリンク




◆そんな模型の展示会
では、ぼくもそうですけど一眼を持ってきて写真を撮る人が年々増えています。
やっぱり模型をやる人はブログやコンテストのためには写真もキレイに撮れるようにしないといけませんからね。

展示会の会場は様々な場所で行われます。
広いとこ狭いとこ、明るいとこ暗いとこ、直射日光が差し込むところもあります。
それら周辺の環境に関係なくいい写真を撮るのって結構難しいんですよね。

中でも、静岡HSの合同展や、わがRRM展示会の会場はライトが暗く、作品の写真をキレイに撮るのはかなり難易度が高いと思っているんですけど、ついこの間凄いレンズが発売されたの知ってます?

160714 LEDマクロ.jpg

キヤノンから発売になった、ミラーレスカメラEOS Mシリーズ用のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」

何がすごいって、世界初のLEDライト内臓のマクロレンズ、もちろん世界唯一のアイテムです。
そんでもって、スーパーマクロモードなんて機能もあって、まさに模型用のレンズと言ってもいいくらいほしい機能が詰まったレンズなんです。
しかも値段もお手頃という…。

このためにM3買ってもいいかななんて思っちゃうくらいのレンズです。

ぼくのコーフン気味の話じゃ分かんないと思うんで、詳細はこっちで見てみてください。

ね?凄いでしょ?
こんなレンズSONYかFIJIFILMでも発売してくれませんかねぇ…

嗚呼…ほしい…