So-net無料ブログ作成

美容院と蕎麦 [日々のこと]

◆今日は
カミさんと義母が朝一で美容院の予約を入れていたんで送っていくことになってたんですが、オヤジが仙台に行く日でもあったんで、結局ナナは妹に預かってもらって9時から4人で出発という慌ただしい朝になりました。

郡山駅でオヤジを降ろし、美容室の予約時間まで30分はコンビニで朝食を食べることに。
しかしアレですね。最近どこのコンビニもいつ行っても混んでますよね。特にセブンイレブン。

ぼくもそうですけど、やっぱりあのセブンカフェが始まってから一層コンビニに行く機会が増えたんじゃないでしょうか?
パン類もオリジナルレーベルのモノが安くてうまいですし、銀行もある…
もはやコンビニなしの生活が考えられないくらい依存しまくってますよね。

おかげで駐車場に停められないなんていうケースにもよく遭遇するようになっちゃいました。
郡山ではメインの交通手段がクルマですから、たいていのコンビニはそれなりの大きさの駐車場なんですよ。

それでも停められないって…
なんかすご~く損したような気持になるのはぼくだけでしょうか?

なんて言いながら無事に小食のパンをかじり、カミさんと義母を美容室に送り届けました。
で、ぼくはそのまま店に行って雑務をこなします。

しかし2月だから店は当たり前のようにヒマなんですけど、それにしたって…ってくらいお客さんがいません。

こんなんでいいんだろうか…?
表はオニのように寒いんで、安くなってお買い得のアウターや、春を先取りできるインナー用のシャツやニットなどもいつもの年は売れてるんですけどねぇ…。

なんかいつもと様子が違うような気がしてちょっと気になります。


◆2時間半ほど
見せに出て、カミさんたちを迎えに美容室に戻ります。
サッパリしたようでうらやましいですね。
気づけばぼくもだいぶ髪が伸びて来てみっともないことになってますので、そろそろ切らないといけませんね。

そのままカミさんたちの買い物に付き合って、久しぶりに蕎麦を食べに行きました。
カミさんと一緒の休みがここ何か月かなかったんで、一緒にランチというのが結構懐かしく思うくらい久しぶりです。

ウチの近所ではありますが行きつけの蕎麦屋の蕎麦がまた美味くて…。
歳をとってきて、ラーメンやパスタももちろん好きなんですが、蕎麦が好きになっていくんですねぇ…。

これが正しい日本人の歳の取り方なんでしょうかねぇ(笑)


スポンサーリンク