So-net無料ブログ作成
検索選択

1/24ブルーティシュドッグ #5 ~ガトリング~ [1/24 ブルーティシュドッグP]

◆いやぁ
もう6月も逝ってしまいそう。
いい加減作業しないともうアレですね…。

ブルタコの方は、関節をちょこちょこといじってました。
ガトリングの付く右腕は、ヒジのこのパーツを、

brutishdog-p170628 (1).JPG

エポパテで空洞を埋め、

brutishdog-p170628 (2).JPG

この状態にしてから接着し、接続部の輪っかの上を切り欠きCの字に。
その後3㎜の穴を開け、上腕部に入れたT字のポリをはめれば後ハメ完了。

下腕部は、肘側に5㎜、ガトリング側に3㎜のポリキャップを仕込んで接着。

brutishdog-p170628 (4).JPG

中身はこんな感じです。
クローはカタチを変えるので切り飛ばしました。

そしてガトリング部ですが、下腕部と接続の役割を持つ真ん中の砲身のみ、4㎜のアルミパイプと3㎜のABS棒で作り、あとはキットのものを使います。

brutishdog-p170628 (5).JPG

全部アルミにしたいところなんですけど、長さを揃えるのが難しんですよね。

で、砲身は全部銃口を薄く削り込みます。

brutishdog-p170628 (6).JPG

左がビフォー、右がアフター。
結構印象変わりますよね。

で、こうなりました。

brutishdog-p170628 (7).JPG

まあこんなもんでしょ。

今、下腕部の接着をして硬化待ち。
ここの合せ目を消して、クローを作ったら腕はおしまい。

次は、待ってる間に股関節を作っていきます。

NIPCOMには…
ちょっと間に合わないかも…
でもできるところまでは進めてきますよ!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0